忍者ブログ

ノンビリ旅人生活 in Canada♪

カナダでのんびりわんぱくに過ごす女一匹旅日記。
2018
07,22

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007
06,04
2日目は上海市内の観光名所をあちこち巡りました。

まずは「豫園」。

豫園(よえん)は、中華人民共和国・上海にある明時代の庭園。「豫」は愉を示し、すなわち「楽しい園」という意。面積は約2万m²。もとは四川省の役人であった潘允端が両親のために贈った庭園で、1559年から1577年の18年の歳月を費やし造営された。(Wikipediaより)

18年もかかって親のために庭を造るのか〜??
っていうくらいデカイ庭です。確実に迷子になります。
でもこういう庭園が中国にはたくさんあるということも分かりました。

そしてとにかく観光客でごった返しておりました。
でもここは建物がすごく趣きがあって、お茶屋さんや饅頭屋などもありとてもステキな場所でした。

IMGP1626.JPG
左側の建物が饅頭屋です。小龍包が人気らしく、人がわんさか並んでました。時間があるなら並んで食べてみたかった!

IMGP1627.JPG
2階が喫茶店になっててお茶が飲めます。1階はお茶売り場かな。

IMGP1630.JPG
岩の配置とかもちゃんと当時デザインされて作られたそうです。

豫園の周りには「豫園商城」といってあらゆるお店が並んでいます。
ほとんどがお土産やなのですが、中国人のおじさんがマイクでしゃべり、お客さんは怪しげなのぞき窓?を覗いている出し物もあり、何も買わなくても見るだけで面白かったです。

IMGP1637.JPG←謎の覗き窓と怪しい中国人

私はとある出店で演奏されていた「ミニ二胡」が弾けもしないのに非常に気になり、思わず一個買ってしまいました。

だれが弾くのかね?

そして、その後中国茶道体験へ。

ここのお姉さん、日本語が抜群にうまかった。
私たちツアー客の中におじちゃん集団がいて、お姉さんをからかって困らせようとしてたんだけど、普通に日本語で瞬時にボケツッコミができていたので、感心しました。
頭いいんだろうね〜。
IMGP1613.JPG

IMGP1622.JPG←お茶の葉でできている塔

私は昔、中国茶と飲茶のお店でバイトしていたことがあるのでとても興味がありました。
お姉さんが入れてくれたお茶は本当においしかった。
けど、値段もそれなり。

今回はお手ごろ価格なウーロン茶とプーアル茶を買いました。

それからまだまだ移動は続きます。

IMGP1640.JPG
続いてシルク工場へ。
繭から真綿ができるところを見学します。

そして最後はお決まりのお土産やさん。
真綿の布団やシルク製品がところ狭しと並んでおりました。

でも真綿の布団は本当によさそうで、ここでは値段も安い。
うちの母さんは上海に来る前から真綿の布団は買う!と決めていたらしくさっさとお買い上げになっておられました・・

私はというと妹たちのためにシルクのおパンツ2枚セットを買いましたわ。(笑)


【街角ショット】
IMGP1608.JPGこういう光景に異常に興奮を覚えます
IMGP1609.JPG電話ボックスもしゃれてます


3日目につづく・・
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

trackback
この記事のトラックバックURL:

[184] [183] [182] [181] [179] [78] [178] [5] [4] [177] [77]


« スポーツ大好き!: HOME : パスポート »
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
TIco
性別:
女性
職業:
旅人
趣味:
スーパー銭湯
自己紹介:
カナダ在住です
最新CM
[01/27 Tico]
[01/24 Risa]
[06/05 Tico]
[06/05 しょうこ]
[06/03 Tico]
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]